R-TYPE(TAKE+黒瀬ユウ)

Hide(Deepulse/B.M.F)

MURACYO(MUSIC FUSION)

666(PLAGGED)

Saaki(MUSIC FUSION)

Seki(MUSIC FUSION)

PIKASAMA (DIGITALLY BEET)


Miyoshi(連々草)

R-TYPE(TAKE+黒瀬ユウ)


TAKE+黒瀬ユウの、毎回打ち合わせなしの

ぶっつけ本番4 TURN TABLE LIVE ACT

 

 

 

 

HiDe (Deepulse/B.M.F)

 

 

98年からHouse,Techno,AmbientなどのParty Cultureや、心身から踊ることの楽しさ、気持ちの高揚と共にレコードの溝から発せられる深さや温度を感じ、全ての労力と時間を投げ打って音源の収集を開始、DJとしてキャリアをスタート。

 当時の大阪の紆余曲折、様々な人ごみや音の波をかきわけ、2000年イギリスに渡る。

 

ロンドン極部のローカルDJやARTIST、ドイツを中心としたTech House,Deep Electro,Tranceなどの

サウンドの源流を肌で感じ、またもや開眼。

単にボーダレス、FreeStyleと言う様な大まかな解釈ではなく
Electronic Dance Musicという枠組みの中の中間層のGrooveと空気感、色彩や匂いを漂わせ
続ける自身の音感に到着。

帰国後も精力的に活動を加速化させ、現在は自由な発想で個々の多様性やシンプルかつ

奥深い楽しみ方を提案しているアウトドアパーティー<Deepulse>や、

楽曲製作を軸に活動している<B.M.F>など気鋭のアーバントライブや
DJの同志たちと協力しあい、真に楽しみ、芯から踊れるPARTY、音楽を展開中。

  

  http://www.deepulse.com/index.html

 

 

 

MURACYO(MUSIC FUSION)


2005年「MUSICFUSION」を立ち上げ、LivePaintやDesignなどのコラボレーションPartyに力を入れる。
2006年に神戸「BUSH」に参加した後、関西を拠点に活動中。
行動力が高く毎年行うRaveを基に、大型フェスから小規模なPartyまでの実績と経験を養い、様々な角度から「Party」へアプローチしている。Technoをベースとした、形に捕われることない新しい変化をコンセプトに、ハマらない時間とメロディを演出する。
2009年より、新しい形のパーティ「Happy Hours」を始動させ、今後の新たな動きを見せている。

 

 

 

 

 

666 (PLUGGED)

2000年にアメリカへ渡米し、そこで本格的にハードコアのDJとしてキャリアをスタートさせる。

その後アメリカのクラブでDJとして活躍し、2003年に帰国、フリージャンルパーティー 「PLUGGED」を始動させる。
最近ではハードコアのみならず、NRGやTECH TRANCEなどにも挑戦し、新しい音への冒険を楽しむDJの一人である。

 

 

 

 

 

 

Saaki(Music Fusion)

 

長年のクラブ好き+音好き+キャンディーレイバー育ち★

そんな感覚を生かし、プログレッシブトランスをベースに

プログレッシブハウスやテクノの要素も混ぜ込んだDJプレイを中心とする。

現在はMUSIC FUSIONを拠点とし、音好きから初めてクラブにくる人を含め、

皆で楽しめる、踊れる音楽を目標に活動中★

 

 

 

 

 

 

 

seki(Music Fusion)

テクノ大好き!!
電子音大好き!!
テクノロジー大好き!!
10代テクノを聞き始め、その後、様々なクラブカルチャーを体験し、いつの頃からか、
DJを始め現在に至る。Minimal 、Techno 、Tech houseなどを好む。
新しいものを常に追求する。

It will be infinity in the future.

 

 

 

 

 

PIKASAMA (DIGITALLY BEET)

 

 

Miyoshi(連々草)


DJを初めて5年、テクノ、ドラムンベース、ラガの色を織り混ぜるStyle!!!
そんな彼は、あくまでもアンダーグラウンドを忘れないジャングリストだ。